NGT48、和解のチャンス逃し騒動発展・・・山口と西潟が大勢の前で口論

公開日: 




no title

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/09/08(日) 11:28:53.05
【覆面座談会】
ニュースの裏側をいつもの覆面メンバーが深掘りします!

ワイドショーデスク(以下ワイドデスク) 元NGT48山口真帆への暴行事件の真相の鍵を握っていた村雲颯香が、8月31日に卒業公演を行った。

リポーター 事件を最もよく知るメンバーで山口派だった。それが、対立メンバーたちと一緒に卒業公演の舞台に立った。

週刊誌記者 黒メンバーと呼ばれていた子たちと笑顔で記念写真を撮っていたのは印象的だった。
中でも太野彩香に「たくさんつらい思いをさせてゴメンね」と、謝罪のLINEまで送っていたのには驚いたよ。これは一体、どういうことなの?

スポニチ本紙デスク 村雲の“変心”は5月に行われた山口の卒業公演の時点で感じ取れた。
山口らと行動をともにせず卒業を先延ばしにした。活動休止に入るNGT48に3カ月間残留したのは、
一度は疑った仲間たちとも、きちんと向き合って真相を理解したいという実直な思いからだった。

週刊誌記者 実際、5月以降は村雲自らがメンバーミーティングを呼び掛け、何度も話し合っていた。 
そこでわだかまりが解けてからは、率先してレッスンの音頭も取ってきたんだ。

リポーター 
実は山口と黒メンバーと呼ばれた子たちの間でも和解のチャンスはあったんだよ。
昨年末に1度だけ、山口と、疑われていた西潟茉莉奈が直接会話をすることがあったんだって。
テレビの歌番組の広い楽屋で大勢の前で突然、口論になった。


本紙デスク それって新情報でしょ。

リポーター 最近そこの制作スタッフに聞いたばかり。あまりの迫力に、関係のない後輩まで泣きだし、姉妹グループのメンバーたちも目撃してしまった。
さすがに今村前NGT48劇場支配人が別室に連れていき、支配人立ち会いのもとで一対一で話したんだけれど、お互いの言い分は平行線。
約30分後に山口が怒った様子で部屋を飛び出していったんだって。


週刊誌記者 実際に時間をかけて、とことんメンバーと対話した村雲は絆を取り戻すことができたのだから、
今思うと、この時にわだかまりが解けるようにできていれば、ここまでの騒動にはならなかったんだろうね。
またとないチャンスだったのに残念。

リポーター 次の動きは今月20日の民事裁判。真相に迫る新情報が出てくるか、注目だ。 




続きを読む

【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

引用元の記事を読むにはコチラをクリック!

PAGE TOP ↑