【悲報】野村周平、「出演態度の悪さ」でトレンド入り…

公開日: 




no title

1: ボルジア ★ 2019/09/10(火) 16:35:52.25
過去にも何度か指摘もあった?

野村周平が9月4日放送の昼の情報番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)に出演。その出演態度が物議を醸している。

米ニューヨークに留学中の野村だが、主演映画「WALKING MAN」のプロモーションのために生出演していた。野村といえば、お調子者というイメージがあるものの、この日は笑顔を見せることもあったが、そのテンションはお世辞にも高いとはいえないものだった。

そのため、ツイッター上では
「野村周平、眠そうだな」「なんか態度が良くないよな。いきがった高校生みたい」「このダルそうな感じをレギュラー出演者が出してたら、即降板だろ」など、その出演態度を批判する声が多数見受けられており、ツイッターでトレンド入りするほどだった。

「翌日の9月5日に都内で行われた同映画の完成披露上映会にて、野村は『“舐めんな!”と思ったことは?』というトークテーマで、野村は今回の件でトレンド入りした話を出してましたね。『“野村周平、生放送の態度が悪い”でトレンド入りになっていて…。おかしいでしょ! めっちゃ真剣に頑張っていた』と、本人としては、いたって普通のテンションで出演していたつもりと主張しています。さらに『“寝起き感すごい”とも書かれていて、もう、メイクさんに謝れ!なめんな! 生放送もしんどいねん!』と、生放送の難しさについて触れていました」(エンタメ誌ライター)



https://www.asagei.com/excerpt/132949



続きを読む

【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

引用元の記事を読むにはコチラをクリック!

PAGE TOP ↑